【徹底比較】国際キャッシュカードとクレジットカードどっちがお得?

  •  
  •  
  •  

【徹底比較】国際キャッシュカードとクレジットカードどっちがお得?

【徹底比較】国際キャッシュカードとクレジットカードどっちがお得?

国際キャッシュカードとクレジットカードの違い

どのような違いがあるのでしょうか。色々と違う部分はありますが、重要なのは手数料の部分です

 

国際キャッシュカードの場合

引き出す時に通貨を変換する必要があります。自分の現金を変換するので、持っているお金の範囲で引き出すことができます
しかし手数料が最低でも3%程度掛かるため、引き出したのに結構な金額が無くなっているということもあります
キャッシュカードは無料で作ることができます。
クレジットカードよりも審査が厳しくない点も魅力的ですが、手数料は余計にかかってしまいます

 

クレジットカードのキャッシングを利用する場合

手数料は国際キャッシュカードよりも低くなります
更に買い物にも利用できるため、現金を持ち歩いていなくても買い物が可能です。この点では国際キャッシュカードを上回っています
しかし借りたらすぐに返さなければなりません。キャッシングには利息が適応されるため、返済時には余計な金額を払う必要が出てきます
帰ってすぐに返すのであれば問題ありませんが、月をまたいで返済する場合は、国際キャッシュカードよりも余計な手数料を取られることも考えられます
また紛失や盗難時には非常に面倒なことになる点も問題と言えます

 

【徹底比較】国際キャッシュカードとクレジットカード【結論】

利便性ならクレジットカード、安全を取るなら国際キャッシュカードが良いと思います

 

メニュー

 

いろいろな外貨両替・換金方法がありますが、どの方法が1番お得なのか調べてみました!手数料、維持費、手間など徹底比較!